パンプスの特徴Ⅱ 中敷き

コラム

フレルシーの中敷き

Frelsiのパンプスは生物学的男性の骨格でも安心して履けるように工夫されています。この中敷は長年靴業界で靴作りに携わっていた「くつ士」である橋本氏が設計したもので、女性用のパンプスを履くと前傾姿勢になりがちなのですがフレルシーのパンプスは姿勢を真っ直ぐにして立つことができ、どんな体重でも疲れにくく安心して履くことができるようにデザインが工夫されています。

中敷のもうひとつのこだわりが、強度です。強度のある中敷きの中にさらに金具が挟み込まれています。これにより抜群の安定感があるパンプスを作ることができます。この強度がどんな体重でも無理なく支えてくれます。

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました